« #akahata 順大・昭和大も不正入試か/文科省調査 性別・浪人回数で差異・・・今日の赤旗記事 - (新版)お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々 | トップページ | サーキットラン当日 »

2018年10月14日 (日)

ナナハンカタナのファーストインプ ( オートバイ )

[image:1]
(納車前日カタナの隣にガンマ500があって存在感アリアリだった)
オラは今までナナハンに対する憧れを持ちながら『ウインカー大型化』『テールランプ大型化』『ナンバープレート大型化』など涙ぐましい逃避行動と努力を重ねてきたがある日ふと思ったのだ『それももうやめよう』ってレリゴーレリゴーか!
まあ実に色々なことが重なった結果ナナハンカタナをゲットしたのだが、最終的な決め手となったのは例のアライのヘルメットを買ったことかもしれない。ってヘルメットに合わせてバイクを選んだの!?あながち間違いではない。
さて、そんなオラがいよいよナナハンカタナを走らしてみた、ってユーチューバーみたいだな!夢にまで見たナナハン、ファーストインプレッションはいかに!
250カタナより一回り大きくなった感じのセパハンを握ってみる、結構振動がある、まるでビーバー(草刈り機)みたいだ、思っていたより上の方に付いているクラッチペダルをローに入れて走り出す。結構吹かさないとエンストしそうだ、だが一度走り出せば心地よく加速していく、が、スゴいってわけでもない2速、3速、ん?メーター横の赤いランプが光る。
『なんだコレ!3速でいっぱいいっぱいじゃねーか!!』
気を取り直して川沿いの道路で試してみる。やはり3速までムリなく自然にシフトアップしていくとすぐに80キロになった。シュコーー!ってスゴい音がする。『なんだこれ、意味がわからん!』てか、これでこんなに速いのなら2速で引っ張ってみたらヤバいんちゃう?オラは一時停止から急加速をしてみた、『ピューー!』ってこれまたスゴいエンジン音、昔羽田で見たジャンボ機の離陸音を思い出したのだが、『なるほど、速いわ!』レッドゾーンまで吹かす必要もなく、いや吹かせなかった、あまりに速度が上がりすぎた。でもハヤブサやジスペケに比べたらマイルドな気がした、いずれ共に走ることもあるだろう。
9、0以上は出さなかったが、250や400カタナの時に感じた『なるほど』ってものが無かった、それどころか『これはヤバい』って思った。
ファーストインプ『これはヤバい』
先ほど言った『いっぱいいっぱい』というのは4速が必要ないという意味。ナナハンでこれならイレブンはどんだけって思うけど、元々ナナハンに乗るのが夢だったからわが青春に悔いナシ!!
時間をかけてこの黒飴をねぶっていきたいと思います。って黒飴に命名なの!?

« #akahata 順大・昭和大も不正入試か/文科省調査 性別・浪人回数で差異・・・今日の赤旗記事 - (新版)お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々 | トップページ | サーキットラン当日 »