« 8月13日 | トップページ | 本日の呟き »

2018年8月13日 (月)

『エドワード・ゴーリー』の展示会に出掛けて ( 日々の出来事 )

『エドワード・ゴーリーの優雅な秘密』の展示会に出掛けた
当日は午後に美術館では「ギャラリートーク」が開かれた
小さな美術館はギャラリートークに参加する人で”いっぱい”
入場券
説明対象の作品がとても小さいので、作品の前での説明も
声は聴こえど、作品は全く見えません
トークの後ゆっくり鑑賞しようと、説明は一所懸命聴いていました
約1時間ちょっとの説明を聴いて、会場を観て回る
エドワード・ゴーリーの作品は読んだことが無い
今回は、彼の”絵”に興味があり、出掛けたのだ
でも、絵より彼の”絵本”に大きな興味を覚えた
特に「うろんな客」に惹かれた(翻訳本ですが・・)
話は、突然家にやって来たDoubtful Guestが
17年も家に居ついて、家のタオルを隠したり
朝は家族と一緒に食事をし皿まで食べるとか
ずっと壁に向かったままじっとしてるとか
不思議な行動をするが、家族は追い出しもしない
本のあとがきに、この”客”は子供ではないかと書かれていた
そう思うと、納得出来る行動だ!
”絵本”も奥が深いですね

« 8月13日 | トップページ | 本日の呟き »